はるか夢の阯逮捕に見るネット界の変化とこれから起こりうる逮捕 アダルト動画を無料で見れなくなる世界

はるか夢の阯の運営者が逮捕され、
これは実に危ない逮捕ではないかと感じます。

確かに、三店方式的に、密接な関係であったかと思います。
が、紹介をしただけでアップは(あくまでも)実際にはしていない。
間接的に著作権を侵害する事は、それ自体よくある事でした。
これまでグレーな状態としてネット業界ではおうおうにして行われていました。

一番良く見られる場所は、アダルト動画サイトです。

これらの多くは、外国にアップされた日本で販売しているアダルト動画を著作権を無視して紹介しているサイト達です。

そして、本件が有罪となったならば、アダルトビデオ会社もこぞって被害届を提出してくるのではないでしょうか。
今後、アダルト動画が無料で見れなくなる…
なんとも恐ろしいですね。

もちろん、DUGAなどのサンプル動画を紹介しているようなサイトはセーフですが、
アダルトサイトは基本的には「たらいまわし」でアクセス数を稼いでいます。
その中のリンクの一つに外国のアダルト動画を紹介しているサイトがあったとしたら。

連鎖的に真面目に運営している業者も捕まってしまうのです。

そして、その反面、外国で運営しているxvideosなどはそのままとなり…

誰かがロシアアメリカ中国あたりに移住するか、外国人が日本向けでは無いけどとしたていでサービスを運営し続けることとなります。
BulletProofに移動したとしても、広告などの関係で完全に匿名にするのは難しくなってくる所でしょう。
もちろん、そこまで本気で調べさせなければという条件もありますが、今後一般人がアダルト無料動画サイトを運営していっていた古き良き日本文化は失われていくかもしれません。

さて、こうした事情は結構良くあり、様々な業界が、著作権や利用規約無視等に対しては割とグレーな方向で、いかにテクニックを使って何かを出来るか、という方向を進めています。

取り締まられるかどうかは、割とさじ加減次第という印象です。

例え海外にサーバーをおいてたとしても、日本に金が流れればアウト的なライブチャット運営があるかと思えば、アダルト動画関連は割と長年手付かずのままです。
他にも、著作権で言えばまとめサイトなんかも著作権ばっちこい業界です。
ついこの間、Instagramのフォローをします的サービスの案内もテンボスから流れてきました。
一日500人程度フォローできるTwitterの自動フォローツールなんかも作って飲食店を流行らせたりもしましたが、利用規約違反です。
e-mara.us等、ゲイ向け業界なんかは、股間有りきでもあるせいか、新宿二丁目を取り仕切る四谷警察署管轄の新宿で運営しているせいか、長年閉鎖もされず股間の画像が無修正で上げられています。

今後どこがやりだまに上がってくるのか。
どこの業界が来ても、人によっては一気に不便になっていくことでしょう。

そろそろ、海外でやればセーフな事は日本でもセーフにしてほしいものですね。

ビットコインを毎日受け取る最新HYIP特集

PR:BitConnect

体感:一年以上継続中

月利:最大月利40%、日利0〜1.5%周辺
期間:120日〜299日
最小投資単位:$100
参加する

PR:Bitpetite

体感:比較的安心

日利:3.60%〜4.5%
期間:6週間〜9週間
最小投資単位:0.005ビットコイン
参加する
HYIPは高リターン高リスク商材ですので、リスク管理を各自行ってください。

新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトについて

このサイトはネットビジネスで稼ぐとなっていますが、筆者本人はネットビジネスは嫌いです。
「ネットビジネスで一緒にビジネスをしましょう!」と、言葉では説明しているものの、あくまでも「貴方はお客様です」。
なので、本当にネットでビジネスをするとはどういう事かをここで書いていければなと思います。
連絡はこちらまでinfo@omorovie.com